女性薬剤師の職場

女性薬剤師の職場

病院で働くーこんなところを注意

Pocket

青ざめた顔
年収は少なめ

高収入が期待される薬剤師ですが、病院での薬剤師は
調剤薬局やドラッグストアと比べると年収が低い傾向にあります。
やりがいよりも収入面を重視して働きたいという人には向かない職場です。

労働条件が厳しい

病院は医療現場の最前線なので、緊急事態が数多く起こります。

想定外の業務が発生することも日常茶飯事のため、
時間外労働を求められることがよくあります。

プライベートを充実させたいという人には向かない職場です。

また、24時間体制で治療を行う病院は夜勤労働もあります。

患者との接点が少ない

患者の病状の回復を身近に確認することができる反面、
調剤薬局の薬剤師と比べて患者と接する機会は少なくなってしまうようです。

責任重大な業務を数多くこなさなくてはいけないため、
小さな調剤薬局で充分な時間をとって患者と接していた薬剤師が
病院に転職するとそのギャップに悩まされることも多いようです。

求人が少ない

病院の就職を希望する薬剤師は多く、
大手の病院では新卒薬剤師のみに採用を限定しているケースもあります。

中途採用の求人が出たとしても、非正規雇用形態の求人であるケースが多く、
競争率は非常に高いです。

何度応募してみてもなかなか決まらないという話も聞きます。

是が非でも医療現場最前線の職場を希望するのであれば、
大病院ばかりではなく中小規模の病院も視野に入れてみるといいでしょう。

Pocket

Pickup