女性だから知っておきたいコト

女性だから知っておきたいコト

「出産手当金」

Pocket

出産

出産のために会社を休んだため、
事業者から報酬が受けられない場合に支給される手当金のことを
出産手当金と言います。

出産手当金とは

出産手当金とは産前産後休業中、
会社からの賃金の保障が法によって義務付けられていないため
出産前後の期間における所得の喪失や減少を補うために設けられたものです。

出産日「産前」に含まれるので、
実際の出産が予定日以降の時はその遅れた日数分に関しても支給されます。

また、支給を受けるにあたり入院や労務不能状態である必要はなく、
事業所で労務をしない限り家庭での家事やその他の活動を行うことがあっても
受け取る
ことができます。

期間中に勤め先に公休日があっても
労務に服していなければその日数分も支給されます。

出産手当金支給額

1日に付き標準報酬月額、つまり基本給の
30分の1に相当する額の3分の2が支給
されます。

ただし、
出産手当金はあくまで出産前後の期間に
所得の喪失や減少を補うために設けられたものなので、
企業から賃金の保障があるなど収入が減らない場合は
出産手当金を支給されません。

報酬額が主産手当金の額よりも少ない場合は
その差額が出産手当金として支給されます。

こんな人どうなる?

例えば額面20万の報酬を受けている女性薬剤師が

→出産を理由に企業から賃金を受け取れなくなった場合、出産手当金として
月額13.3万円受け取ることができます。

→出産を理由に企業からの賃金を12万円にカットされた場合、出産手当金として
月額1.3万円受け取ることができます。

→出産を理由に企業から賃金を17万円にカットされた場合、出産手当金は
支給されません

Pocket

Pickup